By takuma

とある美術館にコミュニケーションデザインで関わることになりました。たくさんの人に足を運んでもらうのは大事ですが、これまであまり興味のなかった人にも、新しい気づきだったり、喧噪な自分の外の世界と、内との世界の呼応と調和がとれる時間(場所)になればな、と思っています。そんなことをぼんやりと考えていると、長田弘さんの詩集に、とても共感する詩を見つけました。美術館に関わる方々から、常設展の良さを教えてもらってからは、好んで常設展を観るように。旧友に会いにいくような、過去の自分に会いに行くような、とてもゆったりとした時間を過ごしています。

Read more

By takuma

 あそぶことは、生きていく力を育むこと    長崎県諫早市の『みやま保育園』のアートディレクションを行いました。まだいくつかサインが残っているのと、来年、認定こども園になることもあり、関わりは続くのですが、先日落成式が行われたこともあり、ひとまずご報告を。以前の園舎については、こちらに綴っていますので、よろしかったら。また、関わった人たちについては設計を行ったワークスの坂口さんが綴られています。ここではおもにサインのことを。

Read more

By takuma

「平和」には、積極性もなければ、後方支援もありません。あるのは、戦争がないということ。どんな形であれ戦争に加わるのは平和ではありません。残された時間はわずかですし、できるクリエイションもわずかですが、それでも、あきらめちゃいけないと。大切なものを守るために。

Read more

By takuma

4月24日より、京丹波の『ギャラリー白田』で、「ミエルかみ」が始まっています。先週末は僕も京都へ行ってきました。一年間ほど時間をかけてきたものの結晶と美しいものに出会えた喜びに、えも言われぬ多幸感と充実感とが未だ身を包んでいます。主催の石井すみ子さんのこれまでの尽力と、私たちをもてなしてくれたことへの感謝の気持ちで胸が一杯です。思いがけない人や京都のたおやかな自然との出会いもありました。重ねてお礼申し上げます。

Read more