By takuma

7月18日から久留米市の『石橋美術館』で、額縁や表装にスポットを当てた「ちょっと気になる 絵のまわり」という展覧会が開催されます。その広報物や会場サインなどのアートディレクションとデザインを行いました。青木繁の《海の幸》をはじめとした石橋美術館のおなじみの作品群や、長期休館に入っている東京、ブリヂストン美術館の作品(マティス、モネ、ルノワールなど)が展示されます。画集やHPなどで絵そのものは見ることができますが、額縁は載っていません。たしかに、ちょっと気になる…。ぜひ会場で確認していただけたらと思います。

Read more